keyword
  1. 書籍
  2. 副業

Twitterヘッダーデザイン実践録【あすてぃさん】

今回、Twitterヘッダーを作成したのはあすてぃさん(@asty_ebay)

あすてぃさんは子育て中にハンドメイドオリジナルブランドをスタートさせ、その2年後には百貨店に出店もされている。さらに、ハンドメイド作家に向けて、ハンドメイド販売で収入をアップさせるためのアドバイスを提供されている。

また、今後は有料noteで百貨店出店の裏話も公開される計画もあるとのことで、あすてぃさんのアカウントをフォローすればハンドメイド作家以外の方にとっても有益な情報が手に入るかもしれない。

1.ヒアリング実施

今回はTwitterのDMでヒアリングを実施した。

ヒアリングで確認した内容は下記の通り。

  1. ご希望のイメージ、雰囲気はどのようなものですか?
    ※ご希望に近い画像などがあればご提供ください。
  2. テーマカラーやお好きな色はありますか?
  3. 使いたい画像や写真はありますか?
  4. 使いたいキャッチコピーや文章はありますか?
  5. その他、ご希望があればお聞かせください。

これらの質問に対してDMで回答を頂き、次のステップへと進んだ。

2.コンセプトシート作成

ヒアリングで確認した内容に対する回答を、コンセプトシートという1枚のシートにまとめた。

今回、さすてぃさんからの要望は以下の通り

  1. ピンクや女性らしさのある柔らかな感じ
  2. テーマカラーはピンク
  3. 特になし
  4. 「売れる」「ファンが増える」「収入アップ」で成長するイメージ
  5. 特になし

これらの情報を元に、以下のようなアイデアを出した。

ヘッダー全体の雰囲気

「女性らしさのある柔らかな感じ」という雰囲気を実現するため、ヘッダーのテーマカラーを「ピンク×ミントグリーン×ラベンダー」という配色にした。
※実はこの配色は、オンラインサロンの女性メンバーが「女子ウケする」と言っていた配色をそのまま採用したもの

また、背景にはハンドメイドでアクセサリーを作成している様子を表す写真を配置し、紫色のフィルターをかけてラベンダーカラーの配色を実現している。

メインコピー

「売れる」「ファンが増える」「収入UP!」という3ステップのフローを表現するために、これらのキーワードを四角いボックスの中に配置し、それぞれのボックスにSTEP1、2、3と記載することで成長していく様子を表すこととした。

また、依頼を受けた時点であすてぃさんが使用中のヘッダーのコピーである「ハンドメイド販売のヒミツ」をボックスの上部に配置する。

このコピーも、1文字ずつボックスの中に入れることで統一感を出すとともに、配色をボックスと変えることでコピーにも目が行くように配慮した。

なお、コピーとボックス内のキーワードは手書き風のフォントを採用することでハンドメイドの手作り感を表現することとした。

登場するアイテム

今回は「ハンドメイド」感を出すため、ボックスの両サイドのスペースに手書きのアクセサリーのイラストを配置した。

背景がラベンダーカラーの写真のため、白抜きのシンプルな配色にした。ここでは、手作りで可愛らしい雰囲気を伝えつつ、強調したいSTEP1~3のボックスやコピーほどは目立たないように配慮した。

ボックスとコピーを配置した上下の空間は、Twitterヘッダーとしては見切れる可能性がある個所である(新しいTwitterでは見切れないが、旧表示の場合は画面に表示されない)。

よって、この箇所には女性らしさを表現するためのレース模様を配置し、仮に見切れても影響が小さくなるように配慮した。

ラフ案の作成

これらのアイデアをまとめたラフ案は以下のものである。

このラフ画像はiPad ProとProcreateで作成した。

あすてぃさんTwitterヘッダーラフ

このラフ画像をあすてぃさんに確認してもらい、了承が得られたら本制作に着手する。

3.本制作着手

本制作では、Illustratorを用いてヘッダーを作成した。

あすてぃさんTwitterヘッダー

ラフ画像からの変更点として、コピーの配置をただの四角いボックスから、あすてぃさんからのアイデアでお店のオーニング風のデザインとした。この方が、よりお店感が出て可愛らしい印象も強まったのではないだろうか。

また、レースの部分は表示される環境によっては隠れる可能性があるが、少しでも見えていた方が女性らしい雰囲気が伝わるだろうと考えて大きく配置している。

ボックス内の文字とイラストの色はミントグリーンの外側に白い縁取りを付け、配色のまとまりと視認性を確保した。

見切れ具合を確認すると以下の画像のようになる。

あすてぃさんTwitterヘッダー見切れ確認

ちなみに、ここで使用している見切れ具合確認用のテンプレートは、いちげ♨温泉メンバーでもあるANさん(@AN_______)じぇーさん(@jfromhkd)が無料で公開されているものを使用している。

ANさんのテンプレートダウンロードサイト
↓↓↓

note(ノート)

こんにちは、ANです。 お待たせしました! ツイッター用ヘッダーテンプレートのイラレ版が完成しました! 前回フォト…

じぇーさんのテンプレートダウンロードサイト
↓↓↓

JfromHKD

こんにちは、じぇーです。 「新しいTwitter」になったことで、WEB閲覧用のTwitterがリニューアルされました。…

4.納品

完成したヘッダー画像をあすてぃさんに納品し、下記2点の了承を得た。

  1. あすてぃさんのヘッダーを制作実績として紹介すること
  2. ヘッダー制作過程をブログ記事にして公開すること

おまけ.依頼主の反応

納品したヘッダーはさっそく使って頂けて、下記のようなツイートもしてもらった。

あすてぃさんはラフの提案をした時点で私のデザインをとても気に入ってくれて、大変ありがたいことに、上のようなお褒めのツイートまでして頂いた。

ここまで喜んで頂けるとデザイナー冥利に尽きるというものである。

余談ながら、今回のヘッダーデザインは私にとって未知の領域に挑戦した作品である。
これまでデザインしたことのない「女性らしさのある柔らかな感じ」を表現する必要があったからだ。

そのため、妻やオンラインサロンの女性メンバーの意見を聴けたことは、大変ありがたかった。持つべきは率直にフィードバックをくれる信頼できる家族・友人である。

今後も、一人でも多くの人に喜んでもらえるデザイナーを目指して精進し続けたい。


※2019/9/2追記

その後、あすてぃさんから「Twitterフォロワーが10日で243人増えた」という嬉しい報告を受けた。

 

もちろん、この数字がすべて私のヘッダーによるものではないと思うが、少しでも依頼主の活動に貢献できているのであればありがたいことであり、我ながらいい仕事をしたという誇らしい気持ちでいっぱいだ。


かきえもんへのデザインのご依頼・ご相談はTwitterのDM(@KAKIOLOG)またはお問い合わせページよりお気軽にどうぞ。

製作実績、料金、ご依頼から取引完了までの流れは、下記ポートフォリオページにてご確認ください。

かきえもんのポートフォリオ

アイキャッチ画像_あすてぃさん
Twitterでも複業・育児・家事に関する情報を投稿しています。