keyword
  1. 書籍
  2. 副業
  • 2019-07-06
  • 0件

Twitterヘッダーデザインの進め方

6月よりデザインのスキルアップのため、「おやびん」こと、いちげ氏(@booichiro)が主催するデザイン初心者向けオンラインコミュニティである「はじめのいっぽ」に参加している。 ここで知ったデザイナー向けの書籍である『レイアウト・デザインの教科書』(SBクリエイティブ、2019年)を購入した。 い […]

  • 2019-06-27
  • 2019-06-27
  • 0件

2018年版iPad Pro 購入4か月後の使い方

[outline] 5年ほど前にiPad Air 2を購入し、ネットサーフィン、ゲームアプリ、kindle本の購読などに使用してきたが、最近は小2の娘がyoutubeを見たりゲームで使用する頻度が高くなったため、自分専用のタブレットが欲しいと考えていた。 また、手書きノートをデジタルで管理したり、デ […]

  • 2019-06-26
  • 0件

段取りとMACなゴールで新しいことに挑戦する

「複業に取り組んで今までしたことのない経験をしたい、出会ったことのない人に会ってみたい」 「副業に挑戦して本業以外の収益の柱を持ちたい」 私がブログを始めたきっかけは、こんな思いからだった。 今でもこの思いは変わっておらず(なんせ副業収入は現時点で0円だから…)、むしろどんどん強くなっている。 終身 […]

  • 2019-06-16
  • 2019-06-26
  • 0件

Twitterヘッダーの品質向上ポイント

今年の6月1日から、いちげ氏(@booichiro)がオーナーを務めるデザイン初心者向けオンラインサロン「はじめのいっぽ」に参加している。 ※「いちげ氏サロン」は6月15日付で「クリエイター向けオンラインコミュニティ 『いちげ♨温泉』」へと名称が変更されている。 このサロンでは毎月メン […]

  • 2019-06-15
  • 2019-06-26
  • 0件

はじめてのTwitterヘッダー作成

今年の6月1日から、愛媛在住のデザイナー「いちげ氏(@booichiro)」がオーナーを務めるデザイン初心者向けオンラインサロン「はじめのいっぽ」に参加している。 ※なお、6月15日付で「いちげ氏サロン」から「クリエイター向けオンラインコミュニティ 『いちげ♨温泉』」へと名称が変更され […]

  • 2019-06-14
  • 2019-06-26
  • 0件

アイキャッチ画像の品質向上ポイント

今年の6/1から、愛媛在住のデザイナー「いちげ氏(@booichiro)」がオーナーを務めるデザイン初心者向けオンラインサロン「はじめのいっぽ」の第1期が開講し、そこに参加している。 このサロンでは、毎月メンバーにデザイン課題が出され、月2回の講評を経て完成度を高めることがメインの活動となっている。 […]

  • 2019-06-12
  • 2019-06-26
  • 0件

デザイナー初心者向けオンラインサロン「はじめのいっぽ」入会

[outline] 「はじめのいっぽ」入会の経緯 現在複業をしている、または複業を検討している人の中には、オンラインサロンに入っている人も多いと思う。 私も複業をしようと考えたときに「どうやってスキルアップするか」を考えた。 その結果、オンラインサロンに興味を持ち、中里桃子さんの著書『副業・人脈・好 […]

  • 2019-06-07
  • 2019-06-26
  • 0件

生産性向上のために人生からムダを取り除く

「時間が足りない」は誰にとっても頭を悩ませる問題だ。 ワーキングマザー/ファザーは時間に大きな制約がある。 仕事と家事・育児を両立しようと考えると、限られた時間でどうやって効率よくタスクを完了させるか、すなわちより少ないインプットでどうやって成果を出すかを考えなければならない。 加えて複業やスキルア […]

  • 2019-06-05
  • 2019-06-26
  • 0件

自分の「好き」で経験を積み、市場価値を上げる

大企業の中にいると現状維持が普通になる。職場の同僚も同期入社の友人も顔ぶれが変わることなく、同じような日々が続くことが普通になっていく。 新卒で就職して同じ職場で40年を過ごすという、いわゆる「終身雇用にどっぷり浸かった働き方」は現実的ではなくなったと言われるようになってしばらく経つ。 SNSなどで […]

  • 2019-05-29
  • 2019-06-26
  • 0件

人づきあいと即行動を重視して時間リッチになる

毎日会社に通い、子供もいる会社員にとって最大の悩みの一つは「時間がない」ことだろう。 「複業に挑戦してみたい」「いろいろなスキルをのばしたい」という前向きな心があっても、それを実行する時間をつくるのは簡単ではない。 私自身、仕事と家事と育児に追われる日々だ。「自由に使える時間がもっとあれば、新しい知 […]